BLOG

真鍮とラバーの取手

フィンランドより戻りました。

Exif_JPEG_PICTURE

 

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

久しぶりのフィンランドということもあって、よい仕入れができたと思います。

6月は、たくさんブログで商品を紹介していくので宜しくお願い致します。

 

今日はカトラリーをご紹介します。

hackman-1

フィンランド ハックマン社

デザイナーはわかりませんが、心地よいエレガントさと少しの違和感があるものだな〜と嬉しくなりました。

hackman-2

ステンレスの質よいです。

hackman-3

 

hackman-4

 

hackman-5

この六角形の取手がポイントなですが、どうやら普通の樹脂じゃないようです。

なんだかラバー素材のような感じで、少しの違和感と高級感があります。

端には真鍮が使われていて、黒と真鍮のコントラストが美しいです。

hackman-6

 

hackman-7

 

hackman-8

 

hackman-9

 

hackman-10

フォークの取手には熱い鍋に立て掛けたときにできるような痕がございます。

 

■ Hackman カトラリー

(Sold)  ありがとうございました。

 

Access