BLOG

蚤の市にて

今日は蚤の市が色々あったので、急ぎ足で3ヵ所まわりました。

が、この手の蚤の市で欲しいと思うものはほとんど出てこなくなりましたね〜

3ヵ所まわって買ったものは6点のみ。午後からはお店巡りをしました。

とは言っても、蚤の市ってのはたまにすごく珍しいものや面白いものに出会うことがありますね。今日はこんな素晴らしいものを譲っていただきました ↓ ↓

この二点を譲ってくれた娘さんのお母さん(Sirkka Kiikoski) が手作りした資料なのですが、黒いほうは1959-60年に採取した植物を標本したもの。一枚一枚の台紙に植物が丁寧に貼付けられていて、それぞれに詳細が書かれています。クラフト紙のほうは1970年に作られたものらしいですが、色々な種類のコットンがまとめられています。とくにフィンランドの植物標本は、このジャンルに興味のある方にとっては非常に面白い資料になると思いますので、興味のある方は是非お問い合わせください。

 

Access