BLOG

Tumbler × 3

お客様のリクエストもありましたので、本日はタンブラーをご紹介します。

3種類、各1点ずつのみの入荷です。

tumbler3-1

この3点。

それでは1点ずつ ↓

ブドウ文タンブラー1

ブドウが描かれたエナメル彩のタンブラー。フィンランド1920−40年代頃じゃないかと推測します。

枝や葉の線が伸びやかですね。いきいきとした良い絵付けです。

ブドウ文タンブラー2

 

ブドウ文タンブラー3

若干スレた箇所がございますが、全体的にピカピカと美品です。

ブドウ文タンブラー4

■ エナメル彩ブドウ絵タンブラー

D6.2×H9.8cm

(Sold)

 

お次 ↓

冷茶コップ-1

こちらもフィンランド20世紀初〜前期頃のものですが、東洋的なフォルムをしているので、冷茶用にどうかなと思って買い求めました。

表面にグラヴュールで描かれた草花模様も愛らしくてよいですね。

冷茶コップ-2

冷茶コップ-3

冷茶コップ-4

コンディションよし。

冷茶コップ-5

(茶托は私物です。)

 

■ 草花文タンブラー

D7.5×H5.9cm

(Sold)

 

お次 ↓

kf1719-1

最後はKaj Franckデザインのタンブラー”1719″。

1960年代にNuutajarviから発売されたものです。

このシンプルなフォルムに、底に円錐状の突起のみ。カイフランクらしく、シンプルな中に見所を凝縮した男心をくすぐられる静かで美しいデザインです。

kf1719-2

kf1719-3

kf1719-4

kf1719-5

とても良いコンディションです。

 

■ “1719” Tumbler

Nuutajarvi

Kaj Franck

D7.1×H7.1cm

(Sold)

 

 

Access